『80歳になっても、20本の歯を保ちましょう!』 

 

これが、8020(ハチマルニイマル)運動です。皆さんも何度か耳にした事があると思います

​歯は一度抜けると戻ることが無いので、高齢になるほど失われる歯は多くなります。歯をきれいに保つことができれば失う歯は少なくなり、当然ながら歯を多く残せることになります。

​ 

2016年(平成28年)の調査では、8020を達成している割合は50%を超え、過去最高になったようです。

 

​皆さんはこれを素晴らしい結果と見ますか。それともまだ半数が多くの歯を失っているととらえますか。

​powerd by  西条市歯科医師会